スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガムランの音がうるさくて

バリ島情報がつづきます(しかも、超ご近所の)

バリ島に来たことのある方なら、一度は耳にしたことがあるであろう「ガムラン」

幻想的な音楽が異国情緒を盛り上げて、
「あ~、あたしバリに来たのね~」と実感する瞬間だったりするのですが。

実は今、村の集会場で村のガムラン奏者たちが集まって、練習をしてまして、
その音が大きすぎて、赤子がしょっちゅう起きるんです。

それで、このタイトルです。「うるさい」んです。

なんせこのガムランの楽団を構成するのが、
肉厚の鉄琴とシンバルと太鼓といった、打楽器界の暴れん坊たち。
「これで静かなわけがないでしょう」というラインナップ。

集会場は東屋風の壁なしオープンスタイルなので、
風通しもよければ、音も通りまくり、
しかも我が家は、村の集会場から30mと離れていないので、
めちゃめちゃ音が入ってくるんですよ。

あ~、演奏してるのが小学生の小僧だったら、
ダッと走っていって、頭をパチンとはたいて、鬼の形相で「し~っ」って言って、涙目にさせてやるのに、
演奏者はみな年上のおっさん。
とてもパチンとはたけません・・・・・・

それでも不思議なのが、
近所にもうちと同じくらいの、赤子がたくさんいるのに泣き声一つしないということです。

なに、この違いは?DNA的な?ハーフだから泣くのか?などと、
考えている間に練習は終わったもよう。

そして帰宅するバイクの音が、ブォンブォンと・・・
ガームーラーンーめー。

あっでも、いいものやが扱っております、
ガムランボールの音色は癒されますよ~(全然、説得力がないですね)
スポンサーサイト

家族の旅立ち

昨日、だんなの弟ジャガ(イモじゃないです)がアメリカに旅立ちました。

jaga.jpg
真ん中の力持ちがジャガ

というのも、クルーズ船で働くためなんですが、
その連絡がエージェントから来たのが、なんと2日前!

急過ぎやしませんか!?

いくら海外旅行が当たり前になった日本人だって、
2日前にエージェントから連絡が来て、旅立ったりしないでしょうに。
敏腕ビジネスマンでもあるまいし。

だって一度旅立ったら10ヶ月は戻らないんですよ。
しかもジャガにとって、海外は今回が初めて。

慌てて大量の石鹸を買い込んでいましたが、
「もっと他に買うものがあるだろうに」とは突っ込みませんでした。

だって、何を用意したらいいのか分からないんですよ、きっと。
だからテンパって石鹸をたくさん買っちゃったんですよ、きっと。

話を元に戻して、連絡が急すぎるという話です。

普通は友達やお世話になった職場関係の人たちに丁寧にお別れの挨拶をして、
家族とも最後の食事をして、ひとしきり別れを惜しみながら「頑張ってくるぜ」とかなんとか言うもんでしょうが。

しかし今、クルーズ船での仕事はインドネシアでは人気の職業。
賃金の高さもさることながら、帰国後はその経験から仕事もゲットしやすいと言われます。

たとえ2日前の急な連絡だろうが、この仕事を断るわけにはいかなかったのでしょう。

前日に食事にでも~と思いましたが、近隣の村の祭礼にガムラン奏者として呼ばれていたジャガ。
バリの行事を家族の誰よりも大切にする彼ですから、もちろんガムラン演奏に出て行きました。

そして本日、ジャカルタからアメリカのマイアミに向かう予定になっていまして・・・・

それが・・・なんとシンガポール→トルコ→LA経由だっていうじゃありませんか。
多すぎるだろ、トランジット!!!
海外旅行もしたことのない彼が、一人で果たしてマイアミまでたどり着けるのか、
家族は気が気じゃありません。

果たしてアメリカに入国できるのか、そして誰か向かえは来ているのか、
というか入国カードの書き方はわかるのか、石鹸は全部持ち込めるのか、などなど心配は尽きません。

無事を祈るしかないので、今日はお供えもちょっと真剣にやりました。

商品の問いあわせについて

お待たせしました(待ってないですかね)

今後の商品の取り扱いについてお知らせします。

「バリのいいものや」商品については、
店主の実家にてストックを見ていただくことができます。

ご興味のある方は、お電話にてお問合せください。

電話番号 025(782)9457(平賀方)

基本的には、実家にお越しいただき、ストックしている商品を見ていただくかたちになります。

かなり山奥なので、余裕をもってお越しください。*防寒着もお忘れなく!

またブログの「お問合せフォーム」からも、
ご質問をお受けしておりますので、お気軽にご連絡ください。


今年の夏は、いろいろな町のいろいろなフェアで行商させていただきました。

CIMG3472.jpg
湯沢「ゆかたまつり」

そこでのたくさんの出会いが、いいものやの今年の最大の収穫になりました。

昨年からお世話になっている石坂まいたけさんに加えて、
十日町に嫁いだ同級生が営むヒーリングサロンHyggeさん
六日町の八幡神社の参道にたたずむはやかわ Antique & Crafts 帖さん、
塩沢の牧師どおりの重鎮中島屋さんと、
今年はいいものやの商品を置いていただくお店が増えたことも、本当にありがたかった。心より感謝です。

恥ずかしくない商品作りにはげんで、来年も置いてもらえるよう頑張らねば、
と気を引き締めて、早速タイパンツ作り始めてます。


謝謝! 軽トラ市

先日6日に軽トラ市にお越しいただいたみなさま、
ありがとうございました。

国際グルメグランプリとの共同開催ということで、
2日間で5万人もの来場者だったみたいです。

代理出店してくれた友人が「原宿だよ、原宿」と教えてくれました。

おかげさまで今回入荷したパサールバッグは完売いたしました。

今期の軽トラ市への出店は、今回が最後となります。

来ていただいたお客様、
出店のたびに手伝ってくれた友人たち、
授乳スペースを貸してくださったつむぎカフェさん、
辛抱強く我慢してくれた子どもたち、
子守りを引き受けてくれたジジババと弟夫婦などなど、
いろいろな人の力を借りて、無事に今年の行商を終えることができました。

みなさま、本当にありがとうございました。

今後の営業や商品の問合せについては、
次回ブログでご案内する予定です。


明日10月6日 軽トラ市に出店します

いよいよ明日に迫りました、軽トラ市
不在の店主に代わって、友人が代理出店してくれます。

今回は国際ご当地グルメグランプリと同時開催のため、
10月6日と7日の2日間の開催になり、いいものやは6日土曜日のみの出店です。
また時間が異なりますのでご注意ください。
開催時間 10時~16時

昨日、ブログにチラッと書きましたが、
新しく仕入れた「かる石」をご紹介しますね。

バリの山から採掘された石で作られています。
まさにMade in BALI

CIMG3641mini.jpg
形が足型というのがユニークで

かる石を使う習慣はなかったのですが、
かわいいのでバスルームにおいとくだけでも、気分があがります。

夏のサンダル履きでひび割れたかかと磨きに、いかがですか。

無事に到着

バリから発送した荷物が、今日無事に日本に到着しました。
なんとか今週土曜日の軽トラ市に間に合いました。

これで、安心して商品を紹介できます。

まずはおなじみの「ドットアート」
今回は20cm×25cmの小ぶりなサイズがそろいました。
CIMG3588.jpg


そして知る人ぞ知る、バリのいいものやの「オリジナルもんぺ」
レーヨン100%でしっとりした肌触りと、とろりとしたシルエットが魅力です。
OCIMG3618-S.jpg
↑こちらSサイズをはいたところ。
身長165cmの店主がはくと、足元がスッキリしています。

OCIMG3622-M.jpg
↑Mサイズ
Sサイズよりも、少しすそがとろりと落ちます。

OCIMG3624-L.jpg
↑一番大きいLサイズ
足元の布のたわみが結構大きくなります。アラジンのパンツみたいな。

ウェストはゴムなので、Sサイズでもかなり余裕がありますよ。
CIMG3619-S.jpg

続いて新色エプロンがこちら。
こちらの新色の他、定番色の黒もあります。
新色のカーキと茶色は、今回は数量限定で作ったので、気になる方はお早めにお越しください。
CIMG3611minisize.jpg

この他、ピアスやブレスレットが大量に入荷。
さらにパサールバッグやバティック布、新商品足型かる石も追加で入荷しています。

10月6日(土)はぜひお店をのぞいてみて下さいね。


みなさん、ごぶさたしてます

本当にご無沙汰してました。

バリに戻って3週間、夏の営業が終わって気が抜けたといいますか・・・・・・
いや単純にブログはサボっていたのです。
見て下さっている、奇特なみなさま、すみませんでした。

今年は昨年以上に色んなご縁が広がった夏でした。
お客様としてはもちろん、
いろいろな形で私たちと関わって下さった皆さん、本当にお世話になりました。
その感謝のブログはおいおい発信していきたいと思います。

実は今週末のつむぎ通り軽トラ市に、「バリのいいものや」として、友人が代理出店してくれることになりました。
本当に頼りになる友人たちには、感謝の言葉もありません。

10月6日(土)のみの出店ですが、
この3週間で仕入れたものや、作成したものたちが並ぶ予定です。
*国際グルメグランプリとの同時開催につき、開催時間が異なります。
 開催時間 10:00~16:00

今回、初めて並ぶ商品の一部をチョコっと紹介します。

木のお椀とアタのコースターです。
どちらもナチュラルテイストのしっとりした雑貨です。
CIMG3581.jpg

木を輪切りにして、年輪をデザインしたお椀
CIMG3583.jpg

定番、アタのコースター
CIMG3584.jpg

せっかく友人が出店してくれるので、
今週は頑張って商品を紹介したいと思います。

Pagination

Utility

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

カウンター

お問い合わせフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせの内容:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。