ココナッツウッドの器たち

ココナッツウッド1


ココナッツはバリ島の生活には欠かせない素材。

料理はもちろん、お供えものや石鹸にも加工して使われています。

今回はこのココナッツを使った器たちを探してきました。

ココナッツの幹の中身は、無数の繊維状の木目が走っています。
いわゆる"わっか"状になった、年輪は無いんです。
この木目の風合いを生かして作られた器がこちら。

ココナッツウッド2

木目、見えますか??
小物入れと灰皿です。

そして「これは何?」という質問の多かったのが、こちらの器。

ココナッツウッド4

上から見ると↓こんな感じです

ココナッツウッド3

ココナッツのどこの部分かわかりますか?
実は、ココナッツの花の(顎)ガクの部分を加工して作られています。
フルーツを入れるだけで、オブジェとして絵になる器です。

こちらも8月上旬に日本に到着する予定です。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://balinoiimonoya.blog.fc2.com/tb.php/3-65a0023c

Comment

princess

先月、ガレッジセールにフラッ。と
立ち寄りました

また機会があれば、ゼヒゼヒお買い物させていただきたいです!!!!

blog、ガンバって下さいね
  • URL
  • 2011/07/16 20:37

バリのいいものや

princess 様

早速のコメントありがとうございます。
初めてコメントいただきました。感激ですv-408

先日のガレージセールではありがとうございました。
これからも「バリのいいもの」たくさん探していきますので、どうぞよろしくお願いします。


  • URL
  • 2011/07/16 22:20

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

カウンター

お問い合わせフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせの内容: