「タイパンツ」作りのこと

「バリのいいものや」が一番力を注いでいるとも言えるのが「タイパンツ」

タイパンツという名前の通り、もともとはタイの人たちがはいていたパンツ(だと思います)。

今では、バリでもすっかり定番人気となりました。

タイパンツは上の部分を折り返してはきますが、
私たちは、この折り返しの部分にバティックを使用して作っています。

折り返すと帯のように腰周りにバティック柄が出て、かわいいのです。

現在、このバティックタイパンツを製作中なのですが、
やはり外国での(南国での)モノ作りは大変でした。

言葉の問題と感覚の問題と、その他もろもろの問題で本日2度目のやり直し。

一度目の時には、縫い目が指定した位置になっていませんでした。
ここは「日本人のこだわり」とも言えなくもないので、
南国気質の縫製屋さんが忘れてしまったのも、わかる(10歩譲って)
使用する際には問題はない部分なので悩みましたが(さらに、この段階で9割り仕上がっていたので)
やはりやり直してもらいました。

しか~し昨日上がってきたタイパンツを見て、びっくり!
タイパンツの命とも言える、腰紐が50cmも短かったのです。
これは1000歩譲っても、NOです。

「フリーサイズなのに、誰もはけないやんけ(怒)」
「なんじゃ、この申し訳程度の結び目は(怒)」
と行きたいところですが、南国では怒ってはいけません。
(怒)→(笑)としなければいけません(トホホ)

本日、腰紐用の布を買い足して、再度やり直しとなりました。

7月初旬にオーダーした時には「2週間でできる」と、
自信満々だった縫製屋さんでしたが、やはりギリギリになってしまうのでした。

今回のミスは、仕様書などを作らなかった私たちのミスでもありました。
いい勉強になりました。

8月の軽トラ市までには間に合わせたいので、
現在縫製屋さんに頑張ってもらっています。

来週には写真をアップできると良いのですが・・・
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://balinoiimonoya.blog.fc2.com/tb.php/5-cedb8575

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

カウンター

お問い合わせフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせの内容: